「豊能梅」通信

高知県香南市にある造り酒屋“豊能梅”の情報をお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おり酒夏仕込み

五代目です。
お盆も明け、夏も後半ですね。

さて、今年も始まりました。
酒造りが!!

毎年恒例の「おり酒」夏仕込みです。
昨日、高知県産酒造好適米「風鳴子」の早場米が入りました。
風鳴子

今年の作況指数は全国的にはやや不良のようですが、
高知県の早場米は平年並みとの事です。
特に、弊社に入ってきた「風鳴子」は1等と2等のみで、例年よりも品質がいいです。
ただ、昨年よりも若干「心白」が大きめで、洗米時に割れやすく注意が必要です。

浸漬

昨日、すぐに洗米作業に入り、今日から仕込み開始です。

朝の4時半から作業を始め、6時半には米が蒸しあがりました。
2009おり酒蒸米


最初に、麹を造るために蒸米を取ります。
サナに広げ、35度程度になったら麹室へと運び、しばらくしてから胞子(もやし)を振り掛けます。
2009おり酒引き込み

その後、仕込みの第一段階、添え仕込みをします。
蒸米を放冷機で冷却し、あらかじめ、用意した酒母、麹、水の入った
タンクに仕込んでいきます。
2009おり酒仕込み2

2009おり酒仕込み

今年は、NHKや地元香南ケーブルテレビさんが取材に来られました。
2009おり酒インタビュー


おり酒の仕込みは8/26まで続き、しばらく発酵管理をし、9月上旬に搾ります。
新酒が店頭に並ぶのは9/12を予定しています。お楽しみに!
ただいま新酒の予約も受付中です。

orisake.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

五代目

Author:五代目
「豊の梅」醸造元の五代目です。
杜氏を兼ねております。
しかし、酒は一向に強くなりません。

最新記事

フリーエリア

ジオターゲティング


ジオターゲティング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。