「豊能梅」通信

高知県香南市にある造り酒屋“豊能梅”の情報をお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回梨収穫祭

台風の影響で一日順延した「第1回梨収穫祭」
10月31日は順延が裏目となって、生憎の雨での開催となりました。

針木梨組合のスタッフや地元の祭りなど運営されている方々の協力で
催しも色々ありながら、アットホームな雰囲気の祭りとなりました。
収穫祭4

入り口前のテントでは、今年の新高梨が食べ放題!
今年はこの時期既に収穫が終わっており、この祭り用の試食用に冷蔵保存してあった貴重な「なけなしの梨」です。残念ながら、販売用はありませんでした。梨組合の方々は収穫祭で売るものがないという悲しい状態にも係わらず、皆さん雨の中精力的に動いて祭りを盛り上げておられた姿には、本当に頭が下がる思いでした。
収穫祭1

さすがに、参加者は少なめでしたが、来られた方の殆どが「まるはりヌーボー」に関心を寄せられて、味見をしてくれました。
収穫祭2

針木の新高梨を知り尽くしている、針木地区の方々が横で新高梨を食べながら試飲をされるという事で、
私は大変緊張をしていましたが、反応は上々で皆さんまとめ買いをしてくれ、好評の内に完売をしました。

お隣りのテントでは梨ジャムが3種類、ハロウィンのクッキーやケーキなど趣向を凝らした食べ物が並んでいました。その隣では高知アイスさんの新高梨アイスが並んでおりました。

高知放送の夕方のニュースでは収穫祭の様子が放映され、私も映っていたようですね。
収穫祭3




壇上では、石黒組合長の挨拶や関係者の挨拶など続き、尾崎知事からの祝電も披露された後、
乾杯となりました。乾杯の発声役は、私がやらせて頂きました。

「まるはりヌーボー」は梨収穫祭の乾杯の酒だからです。

この日を美味しいお酒で乾杯できた事は、記念にも記憶にも残る一日となりました。

来年以降も、魅力的な収穫祭が盛大に祭りが開催されますよう
心から願っています。

追伸
餅投げに雨は関係ないようです。大勢の参加者が、大収穫に満足の様子でした。

追伸
きんこん土佐日記にも梨酒が紹介されていましたね。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

五代目

Author:五代目
「豊の梅」醸造元の五代目です。
杜氏を兼ねております。
しかし、酒は一向に強くなりません。

最新記事

フリーエリア

ジオターゲティング


ジオターゲティング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。