「豊能梅」通信

高知県香南市にある造り酒屋“豊能梅”の情報をお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月31日第18回豊の梅酒蔵開放開催

年に一度のファン感謝デーとして、新酒の揃ったこの時期に開催をしております。今年も、200名のお客様にご参加いただき、盛大に開催することが出来ました。今年は、18種類のお酒を並べました。
P1020729-1.jpg
P1020730-1.jpg
P1020731-1.jpg
試飲コーナーは、こだわりである「吟の夢」コーナー、そのほかのお米のコーナー、リキュールと3つのカテゴリーに分けてみました。人気投票の結果、1位に特別純米生24BYが輝きました。今年から酵母を変更し、土佐らしい軽快な辛口酒に優しさと旨みと幅が加えられた結果だと感じています。2位大吟醸しずく酒。3位のはるかりきゅーるは出来の良さを端的に物語っていると思います。

P1020732-1.jpg
私のお勧め龍奏23BYは4位と健闘、飲み頃です。5位純米吟醸松山三井、6位純米吟醸吟の夢仕込みとタイプの違う両純米吟醸も並んで高評価という点も嬉しいです。
P1020735-1.jpg

粕汁や甘酒の無料提供と、とさを商店のツマミ、塩屋餅屋のおり酒饅頭、香南市観光協会の塩たれ販売など、酒だけでなく盛りだくさんな内容で、お客様にも喜んでいただけたと思います。お酒の評価は今後の販売にも活用させて頂き、もっと多くの酒ファンの方に豊の梅の魅力をお伝えしたいと思います。
P1020740-1.jpg
P1020745-1.jpg

生憎、準備中の写真しか撮る間がなく、すみません。

コメント

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  •  
  •  
  • 2013年05月28日 20時49分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

五代目

Author:五代目
「豊の梅」醸造元の五代目です。
杜氏を兼ねております。
しかし、酒は一向に強くなりません。

最新記事

フリーエリア

ジオターゲティング


ジオターゲティング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。