「豊能梅」通信

高知県香南市にある造り酒屋“豊能梅”の情報をお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おり酒夏仕込始まる

8/21に今年の高知県産早場米「フクヒカリ」が蔵に入荷し、翌日より恒例の「おり酒夏仕込み」作業が始まりました。今年の米は高温障害と水不足で大変な状態と聞いており、心配をしていましたが、入荷した高知市のフクヒカリは、例年並みの品質で一安心でした。
P1030053-1.jpg
酵母は工業技術センターの高知酵母AC95
このように種酵母はフラスコで。これを酒母仕込みで増やしていきます。
P1030037-1.jpg
AC95は香りのバランスが良い事が特徴です。
P1030054-1.jpg
甑から蒸米を掘り出します。蒸した感じは例年より少し柔らかめ。米の傾向がつかめれば、二日目から微調整できます。トップを切っての酒造りは、情報が乏しくいつも苦労します。気温が一番低い日の出前に仕込み作業を合わせていますが、今年は暑いですね。
P1030042-1.jpg
P1030028-1.jpg
麹菌の胞子を蒸米に振りかけ、麹室へ。
P1030030-1.jpg
暖かい部屋で二日かけて麹に仕上げていきます。
P1030035-1.jpg
初添え仕込み。
P1030048-1.jpg
P1030050-1.jpg
マスコミはNHK,RKC、香南ケーブルなどが取材に。
NHKはもう少し詳しく取材後9/3に放送されるそうです。
仕込みはしばらく続き、その後発酵管理を行い、9月12日からおり酒新酒の発売開始です。おたのしみに!

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

五代目

Author:五代目
「豊の梅」醸造元の五代目です。
杜氏を兼ねております。
しかし、酒は一向に強くなりません。

最新記事

フリーエリア

ジオターゲティング


ジオターゲティング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。