「豊能梅」通信

高知県香南市にある造り酒屋“豊能梅”の情報をお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

須留田八幡宮の神祭、えくらべ展開催

7月14日、15日は須留田八幡宮の神祭でした。赤岡町の本町通の氏子の軒先には、絵金の屏風が飾られ、暗闇の中蝋燭の灯りに怪しく浮かび上がりました。同時に、現代作家の屏風作品を展示する「えくらべ展」も開催され、弁天通り、横町通に作品が展示されました。平日の為、見学者は多くはなかったですが、カメラマンや関係者、ファンの方は熱心に鑑賞していました。
7月19日、20日の第38回絵金祭りの際にも同様の催しが予定されています。高木酒造では酒蔵を開放し、酒蔵見学、試飲、販売等を行います。仕込み蔵の中にはえくらべの昨年までの作品も展示いたします。絵金蔵前では夕刻より樽酒の振る舞いも予定しています。お楽しみに!
以下絵くらべ作品のごく一部をご紹介しますね。
P1030625-2.jpg
P1030618-3.jpg
P1030622-2.jpg
P1030616-3.jpg
P1030615-3.jpg
最後の作品は同級生の漫画家正木氏の作「ハチキントヨタマビメ」です。赤岡にはやはりハチキンが似合うようです。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

五代目

Author:五代目
「豊の梅」醸造元の五代目です。
杜氏を兼ねております。
しかし、酒は一向に強くなりません。

最新記事

フリーエリア

ジオターゲティング


ジオターゲティング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。